建設業界の施工管理からIT業界への転職におすすめサイト4選

建設業界の施工管理からIT業界に転職をしたいと思っている人はたくさんいるでしょう。

IT系エンジニア、俗にいうプログラマーは人手不足であり、需要は年々増加しています。

ということは、未経験でIT業界に転職するなら今がチャンスということです。

ITに特化した転職サイトや、IT系への転職支援サービスを上手に活用しながら、効率的に転職先を見つけていきましょう。

この記事では、IT系に強い転職サイトの選び方や、おすすめの転職サイトについて詳しく解説していきます。

建設業界からIT業界への未経験転職なら

建設業界からIT業界への未経験転職の求人は、もちろん転職サイトを探せばたくさんあります。しかし、未経験転職はやりがいのある仕事を任せられなかったり、わけもわからずギャップに苦しめられることが多いのが事実です。テックキャンプというプログラミングスクールを使えば、プログラミングを実践的なスキルまで高めてくれる上、優良企業への転職支援もしてくれます。ギャップを埋め、未経験転職のリスクを限りなく減らすことができます。カウンセリングだけなら無料で話を聞いてもらえるので、ぜひ利用を検討してみてください。

\ まずは無料カウンセリング /

99%が未経験からIT業界への転職に成功

IT業界は今後も需要が増加!今なら建設業界からでも転職のチャンス

IT 人材数(供給)の推移

図:IT 人材数(供給)の推移(IT人材の育成(METI/経済産業省)より作成)

上の図は経済産業省が調査した結果ですが、今後2030年までにIT人材の需要がどんどん増加していくという試算がされています。

2027年以降は人材の若返りも起こり、とにかくこれからの働き手はIT業界が花形になっていくことは間違いありません。(今でもですが)

対して建設業界は現状人手不足が顕著な上に、今後も人が減り続ける試算でまさに両極端の業界であることが言えます。

↓建設業界の人手不足について、詳細は以下の記事をご覧ください。

未経験からでもIT業界に転職できるの?

IT業界への転職を検討している人の中には「未経験でも大丈夫なの?」と思っている人もいるでしょう。

結論を言うと、未経験からでもIT業界に転職をする事は十分可能です

なぜかと言うと、IT業界は他の業界と違って受け入れの間口が広く、さらに転職支援のサービスがたくさんあるからです。

ここで紹介したサービスや転職サイトを使えば全く問題ありません、しっかりと目標に向かって突き進みましょう。

施工管理ならIT業界への転職支援サービスを使おう

IT業界

IT業界には、未経験からの支援サービスが整っています。

これは他の業界にはほとんどないことで、IT業界の人材確保に対する需要の高さがわかります。

自分ひとりで転職活動をしてはなかなか良い転職先は見つからないので、こういったサービスを使って効率的に転職を目指しましょう。

テックキャンプ

テックキャンプ-人生を変えるプログラミングスクール

引用元:テックキャンプ-人生を変えるプログラミングスクール

テックキャンプは、未経験からプロのプログラマーに最短10週間でなれる転職支援サービスです。

専属のエンジニアトレーナーがあなたについて、超需要のあるスキル「プログラミング」を教えてくれます。


テックキャンプの社長である「マコなり社長」のYoutubeも人気ですね。

IT業界への教育・転職支援としては大手のサービスであり、即戦力として通用する実践的なプログラミングをしっかりと学べるのです。

なんと受講生の99%が未経験からIT業界への転職に成功しており、20代はもちろん30代の男女と非常にたくさんの人に対応しています。

無料でカウンセリングに申し込めるので、ぜひ試しに一度お話だけでもしに行ってみてはいかがでしょうか。

\ まずは無料カウンセリング /

99%が未経験からIT業界への転職に成功

Wantedly

Wantedly(ウォンテッドリー)「はたらく」を面白くするビジネスSNS-

引用元:Wantedly(ウォンテッドリー)「はたらく」を面白くするビジネスSNS-

続いては、Wantedlyというサービスです。

これは、転職サイトというよりも、スキルや経験を持った人と企業を繋ぐマッチングサービスのようなサイトです。

また、自分のスキルや経歴などをプロフィールに入力しておくことで、それを見た企業の担当者からスカウトをされることもあるため、効率的に自分に合った会社を探していくことができます。

人事担当と合って面談を行うこともできるため、事前に会社の雰囲気を見たり、疑問点や不安点を解決したりすることも可能となります。

もちろん未経験でも転職の求人があるので、業界を知るのにはぴったりです。

ぜひとも登録してみましょう。

\ こちらから無料登録 /

3分で登録完了!無料で利用できます!

建設業界の施工管理からIT業界への転職におすすめサイト4選

転職エージェントと出会い、真剣に転職を考えるように

続いて、IT系のおすすめ転職サイトをいくつか紹介していきます。

未経験に対応している転職サイトもありますし、あらかじめテックキャンプなどで学習しているならより高いポストを狙えるでしょう。

マイナビITエージェント

マイナビITエージェント【公式】IT・Webエンジニアの転職サイト

引用元:マイナビITエージェント【公式】IT・Webエンジニアの転職サイト

まずは知名度の高いマイナビITエージェントをご紹介します。

大手の人材会社であるマイナビ運営しているため安心感はばっちりですし、専属のエージェントの質が高く、丁寧にヒアリングをしてくれることが特徴的です。

特に20代から30代前半の若手におすすめで、未経験含め更なるキャリアを目指して転職したいと思っている人は是非利用してみましょう。

\ 20代の若手におすすめ /

3分で登録完了!最初から最後まで完全無料!

DYM就職

転職するならDYM就職【公式】第二新卒・既卒・フリーター・ニートの転職に強い!

引用元:転職するならDYM就職【公式】第二新卒・既卒・フリーター・ニートの転職に強い!

DYM就職は東京周辺のIT企業の案件を数多く取り揃えていますので、首都圏周辺のIT企業に転職をしたいと思っている人は利用してみると良いでしょう。

基本的にニートやフリーターの方向けの正社員求人を多数紹介してくれる転職エージェントなので、未経験のIT転職も歓迎してくれて、転職成功確率も高いです。

就職率が非常に高い転職エージェントなので、きっとあなたにマッチしたIT求人を紹介してくれるはずです。

\ 経験問わず対応してくれる /

3分で登録完了!最初から最後まで完全無料!

レバテックキャリア

ITエンジニア・ Webデザイナーの求人_転職_採用【レバテックキャリア】≪公式≫

引用元:ITエンジニア・ Webデザイナーの求人_転職_採用【レバテックキャリア】≪公式≫

すでにある程度プログラミングを学習しているのであれば、IT経験者専門のレバテックキャリアも利用しましょう。

レバテックキャリアは、プログラマーやクリエイターなどの求人を専門に扱っている、IT業界の転職に特化した転職エージェントです。

8割以上が年収600万円以上というハイクラスの求人があり、専属のエージェントがしっかりとサポートしてくれて年収600万円以上を狙えます。

基本的に求人は東京や関西圏、福岡周辺などのエリアに強いため、このあたりに住んでいる場合は是非利用してみることをおすすめします。

\ 経験者の年収アップに /

3分で登録完了!最初から最後まで完全無料!

ワークポート

IT業界専門の転職相談サービス|転職エージェント【ワークポート】

引用元:IT業界専門の転職相談サービス|転職エージェント【ワークポート】

ワークポートという転職サイトも、IT系の求人が豊富です。

15年以上IT系の転職をサポートしていますので、初めて転職をする人でも安心できます。

「ヒアリングが丁寧」「質の高い会社を紹介してくれる」など評判も高く、「IT系に挑戦したいけど経験やスキルがない」と思っている人も気軽に利用できるでしょう。

\ 人材紹介専門18年 /

3分で登録完了!最初から最後まで完全無料!

IT業界の転職サイトを選ぶときのチェックポイント

IT業界

一口に転職サイトといっても、転職サイトには様々な種類があります。

どの転職サイトを使うべきなのか迷っている方もいるでしょうが、必ずIT業界に強い転職サイトを選びましょう。

すでに上記でおすすめを紹介しているので、それらを選べば間違いありませんが、念のためIT系に強い転職サイトの選び方について、詳しく見ていきましょう。

IT系の求人数が多いか

転職サイトには、たくさんの求人が掲載されていますが、抱えている案件に偏りがあるケースも多いです。

例えば、

  • IT系には強いが建設系に弱い
  • サービス系に強いがIT系には弱い

というような形です。

また、

  • 大手企業の求人を多数扱っているサイト
  • 大手企業は少ないが、その分ベンチャー企業、スタートアップ企業の求人を多数扱っているサイト

などもあります。

大手かベンチャーかはあなたの志向によりますが、ここではIT業界に特化した専門型エージェントを選ぶようにしましょう

そうすることで、多くの業界の求人がある転職エージェントを選ぶよりも、効率的に転職活動をしていくことができるのです。

口コミ評判が良いか

転職サイトはそれぞれサービスの内容が異なるため、評判の良い転職サイトとあまり良くない転職サイトがあります。

ある程度有名なサイトであれば、ネットで検索をするとすぐに評判を確認することができます

そのため、気になるサイトを見つけた場合は、一旦ネットなどで検索をかけて評判をチェックしてみることをおすすめします。

ただし、ネットの口コミや評判というのは、信ぴょう性に欠ける部分もありますので、あくまでも参考程度に考えておくことが大切です。

もし転職サイトの評判をまとめた記事を読みたいのであれば、以下の記事をご覧ください。

自分のスキルを考慮できるか

転職サイトによっては、未経験歓迎求人の数が少ない所もあります。

そのため、今の時点でプログラミングのスキルがないという人は、できるだけ未経験歓迎求人の数が多いサイトを選ぶことが大切です。

働いた経験自体がなくても、テックキャンプといったプログラミングスクールで学習した後なら未経験以外のポストに転職できる可能性も大いにあります。

あなたが持っているスキルや経験を活かし、そのスキルや経験を持った人材を募集している企業を効率的に絞り込むんで転職先を見つけましょう。

特定のスキルや経験を持った人材を募集している企業というのは、比較的高い報酬を提示しているので、未経験よりも明らかに高いポストに就くことができますよ。

エージェントがサポートしてくれるか

一般的な転職サイトは、求人を掲載するだけで、応募や企業とのやり取り、待遇交渉などは自分で行わなければなりません。

エージェント型の転職サイトを使うことで、専門知識を持った転職エージェントからアドバイスを貰うことができます。

さらに面接対策や待遇交渉、スケジュール調整などを代行してもらえるので、あなたの手間を省いて効率的な転職活動が可能となります。

今回紹介している4つの転職サイトは全てエージェントがついてくれるので、安心して登録しましょう。

建設業界からIT業界への未経験転職は可能!しっかりとステップを踏もう!

建設業界からIT業界への未経験転職なら

建設業界からIT業界への未経験転職の求人は、もちろん転職サイトを探せばたくさんあります。しかし、未経験転職はやりがいのある仕事を任せられなかったり、わけもわからずギャップに苦しめられることが多いのが事実です。テックキャンプというプログラミングスクールを使えば、プログラミングを実践的なスキルまで高めてくれる上、優良企業への転職支援もしてくれます。ギャップを埋め、未経験転職のリスクを限りなく減らすことができます。カウンセリングだけなら無料で話を聞いてもらえるので、ぜひ利用を検討してみてください。

\ まずは無料カウンセリング /

99%が未経験からIT業界への転職に成功

IT系に転職をしたいと思っている場合は、テックキャンプなどでしっかりとステップを踏み、さらにIT系の求人に強い転職サイトを選ぶことが大切です。

転職をしたことがない人や、転職サイトを使ったことがない人は、今回紹介した転職サイトから選んでみてください。

IT業界は建設業界と比べて非常に未来が明るく、必ず人生が変わるでしょう。

勇気ある一歩を踏み出すあなたの未来を応援しています!

\ まずは無料カウンセリング /

99%が未経験からIT業界への転職に成功