土方(ドカタ)が底辺と言われる5つの理由。抜け出したい人の行動は
せこかん太せこかん太

土方(ドカタ)がバカにされてる記事をネットで見てしまった。一生懸命仕事やってるんだけど、俺って底辺なの?

今回はそんな方に向けて、土方(ドカタ)が底辺と言われる理由をご紹介します。

何らかの職業に対して偏見を持つこと自体「なんか嫌だな」と思いますが、これらを知ることでイメージアップとして改善できることもあるでしょう。

また、土方から抜け出したいと思っている方がすべき行動についてもご紹介します。

土方から抜け出したいのなら

土方の仕事が嫌なら、より良い給料・条件の仕事に転職することをおすすめします。転職したいのであれば、転職エージェントに相談することで、転職を有利に進められます。今会社に属している人はリクルートエージェントを、フリーター状態の人はDYM就職を選びましょう。

\ 最大手の転職エージェント /

\ フリーター・第二新卒の方はこちら /

土方(ドカタ)が底辺と言われる5つの理由

土方(ドカタ)が底辺と言われる5つの理由

土方(ドカタ)とは、主に土木工事に従事する現場労働者のことを言います。

そんな土方ですが、数ある職業の中でなぜ底辺と言われるのでしょうか。

それには、いろいろな理由が関係しています。

土方は収入が少ない

土方は収入が少ないと思われています

会社に属しているのではなく、日雇い労働者などがいるからそういうイメージなのでしょう。

収入が少ない=底辺職業と思っている人からは、そういうレッテルを貼られるのでしょう。

土方は体力さえあれば誰でもできる

土方はオフィスなどで勤務する人と比べて、ほとんどが体力勝負の仕事です。

どうやら勉強できなくても体力さえあれば誰でもできる、と思われているようです。

学生の時に頑張って勉強してきた人にとっては、土方は頭を使わない底辺職業だと思われるのでしょう。

土方は誰もやりたがらない

土木工事はいわゆる「きつい」「汚い」「危険」の3Kで、誰もやりたがろうとしません。

数ある職業の中で土方を選ぶということは「誰もやりたがらない職業を選ぶしかなかった」と思われる傾向があるようです。

他に何の仕事もできない人、と感じる人もいるのでしょうね。

土方は周囲の人に対して態度が悪い

土方は超絶体育会系の世界なので、仕事中は荒っぽい言動が目立ちます

ネットなどを見ていると、街中でいかにも現場作業員的な人がお店の人などに強くあたっている場面が捉えられたりもしています。

周りに対して態度が悪いことが、人の迷惑を考えない=底辺だと思われるようです。

土木作業員や建設関連の作業員は底辺職業と思われがちです。

メディアによるイメージ操作

いわゆるヤンキー物のドラマや漫画を見ていると、登場人物が結構な確率で土方をやっていたりします

そういったことから、土方にはどうしてもケンカや不良といったマイナスのイメージが付きまとってしまうのです。

ヤンキーじゃなくても、ギャンブル狂いとかのダメ人間が工事現場で働いてる映画とかもありますよね。

実際にそういった人たちが土方をやっている傾向が多いかもしれませんが、メディアが土方をマイナスイメージとなるよう操作しているとも言えるでしょう。

合わせて読みたい

「土方(ドカタ)は底辺」と言う人が持っている3つのイメージ

建設業

上記では土方が底辺と言われる理由を紹介してきましたが、実際に周りの人はどういったことを思っているのでしょうか。

以下でご紹介していきます。

学生の時に勉強して努力しなかったからだろうな

まず1つ目は「学生の時にやんちゃして遊んできたから、勉強して努力しなかったから土方になるんだ」というイメージです。

学生時代に遊ぶのを我慢して勉強した人にとっては、他人を下げて今の状況を誇らしく思うために必要なイメージなのでしょう。

いい歳まで遊んできたから、何もスキルがないんだろうな

2つ目は学生時代ではなく「30にもなってろくにスキルもつけずに遊んだから、今土方なんだ」というイメージです。

そもそも土方は周りから「スキルがない」と思われているみたいで、遊んでばかりいるイメージが大きいようなのです。

計画性のない人生を送ってきたんだろうな

3つ目は「計画性のない人生を送ってきたんだろうな。どうせ若くして結婚して子供作ったんだろう」といったイメージです。

特に若くして結婚して子供ができてしまうと「とにかくスキルなく稼ぎやすい仕事」を積んで頑張るしかありません。

早くに家庭を持って幸せな人間に対しても、人によってはそういった計画性のなさを見下してきたりするのです。

合わせて読みたい

実は土方(ドカタ)が底辺じゃない5つの理由

職人さん


上で散々土方が底辺と言われる理由や周りの人が思っているイメージをご紹介してきましたが、実は土方は底辺ではありません。

口コミにあるように、土方がかっこいいと言う人はたくさんいます。

その理由について、以下で詳しく紹介していきましょう。

土方は多くの人の役に立つ設備を作っている

土方が作っているのは、主に公共構造物や建築物です。

多くの人が普段作っている道路も鉄道も橋もトンネルも、家だってデパートだって直接作業して作っているのは土方です。

人の生活を成り立たせているのは土方なので、感謝されることはあっても底辺だと馬鹿にされる筋合いはありません。

土方の仕事には高い技術が必要

上記で「土方は誰でもできる仕事」というイメージが植え付けられていますが、実際は土方の仕事には高い技術力が必要です。

重機を使ってミリ単位の操作をしたり、高所作業で素早く作業したりと常人にはできないことをしっかりとやってのけるのが土方です。

建設物を作るのは力仕事だけで頭を使わないなんて、ピラミッドの時代じゃないんですから、批判してる人は想像力を高めてほしいですねほんと。

土方は実はかなり収入が高い

土方は収入が低いというのも嘘で、実はめちゃくちゃ収入が高い職業だったりします。

例えば東京の武州鳶という会社は、20代でも歩合制で月収100万の人がいるくらいです。

普通のサラリーマンなんて軽く超える収入で、同じく歩合制のトップ営業マンくらい稼いじゃってます。

しびるしびる

現場にいた職長さん、普通に年収1,000万越えてたからなあ…

土方は結構モテる


土方の現場は体育会系で、基本的に明るく、男らしい人が多いので結構モテます

仕事しているだけで自然と筋肉がつきますし、健康的でEXILE系の見た目の人が多いので、カッコよくなります。

たまに奥さんとか見るとめちゃくちゃ美人だったりもするのです。

「土方は底辺」とか言うやつは基本的にクズ

そもそも職業に優劣をつけて、自分が勝っていると思い込みたい人間なんて基本的にクズです。

こういう輩は自分への慰めのために発言しているだけなので、ほっとけばいいのです。

サラリーマンやOLが働きづめで死にそうな人がいる中で、若いうちから結婚して子供いて車も持ってて良い暮らししている土方がたくさんいます。

合わせて読みたい

底辺土方(ドカタ)から抜け出したい人がすべき行動

底辺土方(ドカタ)から抜け出したい人がすべき行動

「土方は底辺じゃない」と言いましたが、資格やスキルのない単純な土木作業員はやはり収入が低いままですし、将来的にも厳しいでしょう。

底辺土方から抜け出したい人は、以下のいずれかの取り組みを実行してみてください。

しっかりと勉強してスキルアップする

単純作業だけを延々とやっていても、何もスキルアップできません。

責任者の命令で動くのではなく、自ら現場を取り仕切れるような役割になりましょう。

具体的には重機などの技能講習に通って「あなたにしかできない仕事」を手に入れることです。

管理側を目指したいのなら、土木施工管理技士の資格を勉強することをおすすめします。

1級土木施工管理技士の取り方については以下でご紹介しているので、狙える人はぜひ狙っていきましょう。

合わせて読みたい

より良い給料・条件の仕事に転職する

中には土方の体育会系と力仕事が全く合わない人もいるでしょう。

土方自体が嫌なら、より良い給料・条件の仕事に転職することをおすすめします

転職したいのであれば、転職エージェントに相談することで、転職を有利に進められます。

土方からの転職におすすめの転職エージェント

    リクルートエージェントはどの職種にも強い大手なので、いろんな業界にパイプがあり真摯に相談に乗ってくれます。

    \ 最大手の転職エージェント /

     

    DYM就職はフリーターやニート、第二新卒に特化したエージェントなので「まさにこれから」という方にはうってつけです。

    \ フリーター・第二新卒の方はこちら /

    独立して1人親方になる

    熟練なら、独立して1人親方になるという手もあります。

    個人事業主、いわば社長のようなもので、働いた分の稼ぎは全て自分のものですし、コミュニケーション能力次第でいくらでも仕事は舞い込みます。

    後々大きな会社にすることもあり得ますし、夢のある選択肢ではないでしょうか。

    合わせて読みたい

    土方(ドカタ)が底辺と言われる理由まとめ

    最後に今回の記事をまとめます。

    土方(ドカタ)が底辺と言われる5つの理由
    1. 土方は収入が少ない
    2. 土方は体力さえあれば誰でもできる
    3. 土方は誰もやりたがらない
    4. 土方は周囲の人に対して態度が悪い
    5. メディアによるイメージ操作
    実は土方(ドカタ)が底辺じゃない5つの理由
    1. 土方は多くの人の役に立つ設備を作っている
    2. 土方の仕事には高い技術が必要
    3. 土方は実はかなり収入が高い
    4. 土方は結構モテる
    5. 「土方は底辺」とか言うやつは基本的にクズ
    土方から抜け出したいのなら

    土方の仕事が嫌なら、より良い給料・条件の仕事に転職することをおすすめします。転職したいのであれば、転職エージェントに相談することで、転職を有利に進められます。今会社に属している人はリクルートエージェントを、フリーター状態の人はDYM就職を選びましょう。

    \ 最大手の転職エージェント /

    \ フリーター・第二新卒の方はこちら /

    しびるしびる

    正直、まともに人の暮らしができないゼネコン施工管理の方が底辺だと思うわ…