【人手不足ざまぁwww】社員をこき使うブラック企業は最後こうなる

「こき使われて辞めた会社、いま人手不足で炎上中だって!ざまぁ!」

しびるしびる

悪いけど、正直辞めた後本当にそれ思ったわ…

人手不足の会社はハッキリ言って、従業員のことを一切考えていない超絶ブラック企業です。

人手不足で従業員が悪いなんてわけがなく、人を補充しない・増やす努力も辞めさせない努力もしない、経営者側の責任であることは言うまでもありません。

今回は、人手不足の中でも社員をこき使うブラック企業の顛末をご紹介します。

memo

人手不足なのに負担は減らず、挙句の果てに「残業するな」と言ってくる会社は、完全に頭がおかしいです。あなたのいる会社は本当に大丈夫でしょうか。不安のある方は、以下の記事を合わせて読んでみてくださいね。

関連記事:仕事は減らず人手不足、なのに「残業するな」と言ってくる会社…

【人手不足ざまぁw】社員をこき使うブラック企業の顛末

【人手不足ざまぁw】社員をこき使うブラック企業の顛末

社員をこき使った結果、窮地に立たされる会社はたくさんあります。

ここでは、そういったブラック企業がどうなったかを、2つのケースに分けてご紹介します。

Case1:社員をこき使い退職続出、人手不足で職場崩壊

まず人手不足の原因は、社員を人とも思わないブラック体質で退職者が続出するからです

そして、そのことに経営者側は全く気付いていません。

上記のように、辞めた後に残された人間が大変な思いをするのは確実ですが、それは辞めた人間のせいではなく、辞めさせるような常軌を逸した環境にしている経営者側のせいです。

さらに、1人2人が減っただけで仕事が回らなくなるような職場は、まったく労働マネジメントができていない証拠です。

もしあなたが辞めた結果、職場の人たちにたくさんの迷惑をかけるのであれば、それは決してあなたのせいではなく、会社の責任であるということを覚えておきましょう。

Case2:社員を軽視してこき使った結果、人手不足倒産

続いては、人手不足で炎上しただけでなく、会社が倒産してしまったケースです。

せっかく仕事が増えて売上の拡大が見込めるにもかかわらず、倒産する企業が増加している背景には、「採用」「定着」「育成」という人材の問題があります。

(中略)

  • 問題① 採用しようにも優秀な人材が来ない
  • 問題② 社員の仕事や会社への意識が低く定着しない
  • 問題③ 若手が辞めることでノウハウが途切れてしまう

参考記事:増える人手不足倒産…「社員を軽視している会社」の断末魔

上記の3つの問題を見ると、倒産してしまった理由を全て従業員のせいにするという、なんとも身勝手な「会社側の都合」であることがわかります。

まず「優秀な人材が来ない」という理由に関しては、採用した後に人材を育てるという意識が全くありません

最初から即戦力で使える優秀な人間が欲しいのであれば、採用の段階で経歴や職務経験をしっかりと見定めるべきです。

優秀な人間を獲得することに力を入れていない企業が、「人材がいない」というのは全くのお門違いではないでしょうか。

さらに「社員の仕事や会社への意識が低い」と言いますが、これも社員の士気を上げる努力を完全に怠っています

適正な評価やメンタルマネジメント、適材適所の配置で従業員を使うべきなのに、「意識が高い・低い」の問題だけで済ませる経営者としての意識の程度が疑われます。

そして極めつけの「辞めることがノウハウが途切れる」ですが、そもそもなぜ社員が辞めるのか原因もを全く考えようとしていません

こういった全てを従業員のせいにする経営者の会社が倒産するのであれば、従業員側から「人手不足ざまぁw」と言われてもしょうがないのかもしれませんね。

合わせて読みたい

人手不足倒産は従業員だけが痛手を負ってしまう場合も

人手不足倒産は従業員だけが痛手を負ってしまう場合も

しかし、本当に会社に対して「ざまぁ」などと言えるのでしょうか。

実際、経営者は無傷で従業員だけが痛手を負ってしまう場合もあるようです。

Q:
すき家、人手不足深刻ざまぁwww 3K業界人手不足ざまぁwww
3K業界どんどん潰れろ!
そうですよね?

A1:
倒産しまくったらあなたのような無能人間が働く場所を失うだけですよ

A2:
人手不足で一番困るのは一般社員や顧客であり、おそらく質問者さんの「ざまぁwww」と思っている人達ではありません。彼らに現場の不遇は届きません、そしてカットされるのは彼らの給料ではありません。まず下層の人件費と食材コストです。
企業が潰れたとしても上層部であれば次のポストは簡単に見つかります。実際に職に困るのは経歴に傷がつく一般社員だけです。どうでしょうか全然「ざまぁwww」じゃないでしょ?ちょっとは自尊心に苛立ちを覚えても、まだまだ笑って見てますよ経営陣は。
もしかしたら割を食うのは私たちかもしれません。

Yahoo!知恵袋

辛辣な言葉もまぎれていますが、実際企業の上層部は自分に危害が及ぶ前会社をたたんでしまうことで、まったくの無傷で済む場合もあるようです。

特に経営者となれば人とのつながりも多く、他の居場所で雇ってもらうなどでやり直しがきくのですが、従業員に関してはいきなり傷がついた状態で放り出されるので、たまったもんじゃありません。

人手不足の会社に居続けると、このように割を食ってしまうリスクが少なからずあるのです。

人手不足でも会社のためにずっと頑張ってきたのに、最終的に社長は無傷でどこかに消え、従業員は見捨てられる…

こんな悲しい結末を迎える前に、その会社からさっさと脱出した方が良いのではないでしょうか。

合わせて読みたい

人手不足の会社にいるなら、脱出を考えよう

私が建設業界から脱出して人生を変えたエピソード

この記事を読んでいる人の中には、ブラック企業に苦しめられている人もいるでしょう。

同僚がどんどん辞めて人手不足の中もがき苦しんでる人もいるでしょう。

あなたも後を追って、会社から脱出することをおすすめします。

人手不足の会社から脱出する方法は2つです。

人手不足の会社から脱出する方法2つ
  • 転職活動をして、次の会社が決まったら脱出する
  • 転職活動をする暇がないのなら、すぐに退職する

転職活動をして、次の会社が決まったら脱出する

会社に働きながら転職活動をして、次の受け入れ先が決まったら退職届を出しましょう。

そうすることで、働けない期間が生まれることなくリスクヘッジできます。

転職活動をするのであれば、転職エージェントを利用することがおすすめです。

履歴書や面接練習のサポート、転職後の年収交渉から退職まで全てサポートしてくれます。

特に「時間がない」という忙しい方にとっては、転職エージェントはとても頼りになることでしょう。

合わせて読みたい

転職活動をする暇がないのなら、すぐに退職する

転職活動をする時間がないほど追い詰めらているのなら、すぐに退職届を出してしまいましょう

「収入が途絶えるんじゃないか…」なんてことを気にすることはありません、雇用保険は最大4年まで延長してもらえます。

今すぐ辞めたって、問題なく生活できる地盤が日本には整っているのです。

それよりも転職活動すらできないほど忙しい、あなたの現状が心配です。

健康を害して働けなくなっては元も子もありません、今すぐ退職届を会社に提出しましょう。

もし上司を恐れてそんなことができないのであれば、退職代行の利用を検討してみてください。

弁護士がしっかりとあなたと会社の間に入り、法律に全く問題ないやり方で、上司と一言も会話することなく、明日から会社に行かなくて済みます。

料金もかかるのであくまで奥の手ですが、追い詰められた状況でそんなこと言ってられません、会社に搾取される日常から解放されましょう。

合わせて読みたい

「人手不足ざまぁw」と思えるためにも、まずは行動しよう

「人手不足ざまぁ!」辞めた後に悲惨なことになっている元職場を見れば、そういう気持ちになってしまいますよね。

そもそも人手不足なのは従業員の責任でもなんでもなく、人員配置を全く考えていない雇用側のせいなのですから。

しかし辞めた人はいいのですが、残された人は大変です。

ただでさえ人手不足の状況なのに、どんどん人が減って負担が増えていくのですから。

人手不足倒産などしようものなら、経営者以上に従業員が割を食ってしまいます。

そうなる前に、人手不足の会社からは脱出することをおすすめします。

転職活動できるのであれば転職エージェントを、転職活動をする余裕さえないのならば退職代行を使いましょう。

会社に人生を壊されてはいけません。

あなたの人生を守るためにも、会社から逃げ出すことも考えてみてはいかがでしょうか。

memo
私は会社にこき使われて適応障害になってしまった過去があります。その時に「絶対に会社に人生を壊されてはいけない」と思いました。同じ状況の方は、以下の記事も読んでみてください。